忍者ブログ
art writer & journalist chisai fujita / アートライター藤田千彩 および art plus inc. / アートプラス株式会社 の事業紹介ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【テキスト執筆】『アートコレクター』 2010年10月号


『アートコレクター』 2010年10月号
84ページ「アトコレ・アワード」書いています。
PR
【テキスト執筆】gold time #6
gold time 6回目
オパール × 田中みぎわ

http://goldtime.jp/contents/story
【テキスト執筆】美術手帖 2011年10月号


美術手帖 2011年10月号 の
60~63ページを書いています。
国立新美術館「モダン・アート,アメリカン」展を楽しむ のお知らせ
このたび「美術館鑑賞講座」をはじめます。

都内には美術館がたくさんあります。
アートライター藤田千彩が、
「展覧会を通して美術館へ足を運んでもらおう!」
と、レクチャー形式で紹介していきます。

今回は9月28日から国立新美術館で開かれる、
「モダン・アート,アメリカン」展を取り上げます。



本展は、アメリカ屈指の個人美術館である
「フィリップス・コレクション」からの
1920~30年代のアメリカ美術作品群がメインです。
当時はヨーロッパ美術の動きが活発のため、
あまり馴染みのない作家や作品が多いかもしれません。
ネームバリューだけで楽しむ美術ではなく、
もっと違う観点から
「こういう絵画もある」「時代は流れている」
という話を通して、
美術や美術館を楽しんでいただければと考えています。

どうぞ気兼ねなく、ご参加いただければ幸甚です。

会場/2011 年9 月15 日(木)10 時~ 12 時
場所/GALLERY SALON TACT(東京・銀座)
講師/藤田 千彩 (アートライター)
料金/5,000 円(展覧会チケット代込み)
お問い合わせ・お申し込み/info@artplus-inc.com
※頂いたメールには、必ずお返事差し上げます。
3日以内に返信がない場合は、再度ご連絡ください。

「モダン・アート,アメリカン」展公式サイト
【開催しました】トークセッション「展覧会カタログってどう使うの?」
去る8月27日、
ヨコハマトリエンナーレ関連イベント「新・港村」の一角で、
トークセッション「展覧会カタログってどう使うの?美術を記録/記憶すること」
を行いました。



詳しくは こちら
| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
プロフィール
HN:
art writer & journalist chisai fujita / アートライター藤田千彩 / ART PLUS inc. / アートプラス株式会社
性別:
非公開
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny